掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・秋山が5回1失点の好投!開幕ローテーション入りへ前進/OP戦

阪神の秋山拓巳がロッテとのオープン戦に先発。

初回、先頭の中村奨悟に安打を許したものの後続を3人で打ち取る上々の立ち上がり。1回裏には味方打線の援護で3点をもらった秋山は以降もロッテ打線を封じ込め4回まで無失点。

5回表に2つの失策で1点を失うが傷口は広げず最小失点に食い止めた。結局この日の秋山は5回1失点(自責0)、被安打2、奪三振2、無四球でまとめ要した球数は70球。開幕ローテーション入りへ一歩前進した。

阪神の開幕ローテーションはメッセンジャー、藤浪晋太郎、岩貞祐太、能見篤史の4人が当確。残りの2枠を岩田稔、青柳晃洋、小野泰己らと争っている秋山。8年目となる今シーズン念願のローテーション入りを果たしたい。

阪神圧勝!高山猛打賞!大山、糸原、中谷がマルチ!/OP戦

新着記事