掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC】キューバが圧勝!1勝1敗で2次ラウンドへ一歩前進

3月8日に行われた第4回ワールドベースボールクラシック東京ラウンドのキューバ対中国の一戦。

初回からキューバはチャンスを作るが中国先発の元メジャーリーガーであるブルース・チェンから決定打が奪えない。待望の先制点は4回裏に生まれた。中国の2番手ルォ・シャから安打、死球でチャンスを作るとヨエルキス・セスペデスが適時打を放つと続くロエル・サントスも適時三塁打を放つなど、この回一挙4点を奪うことに成功した。

その後、6回、7回にもキューバは加点。6-0とリードを広げる。
投手陣は中国打線を完全に封じ込め4投手による継投で被安打1で完封。6-0で勝利した。

これでキューバは1勝1敗となり、10日にオーストラリアとの最終戦を行うことになった。

【WBC速報】キューバ打線爆発!セスペデスのタイムリーなどで一挙4得点

キーワード

新着記事