掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC速報】オランダが2次ラウンド進出決定!ヤクルトのバレンティンは4打数4安打 / 台湾 対 オランダ

3月8日韓国の高尺スカイドームで開幕された第4回ワールドベースボールクラシック。
A組は世界ランク4位の台湾と世界ランク9位のオランダが対戦し、6-5でオランダが勝利した。

試合は序盤からもつれ5-4の台湾リードで迎えた8回裏。
オランダは先頭打者のボガーツがヒットを放つと、バレンティンが4打数4安打目のヒットで1,2塁とする。しかし、つづくスクープはダブルプレーで2アウト3塁となる。
このまま台湾が逃げ切るかと思われたが、今日ここまで3打数2安打2打点のグリゴリアスがタイムリーツーベースヒットを放って同点に追いついた。

逆転を避けて最終ラウンドに望みをかけた台湾はここで昨年の国内リーグセーブ王チェン・ホンウェンをマウンドに上げて、ピンチヒッターのデカスターを三ゴロで抑えて乗り切る。
しかし、勢いのついたオランダは9回裏に3連続ヒットを放ち0アウト満塁にすると、最後は押し出しフォアボールでオランダが逆転勝利した。

オランダが勝利を決めたことで、韓国と台湾の1次ラウンド敗退が決まりイスラエルとオランダの2次ラウンド出場が決まった。

【WBC速報】オランダが土壇場で同点に追いつく!両チーム2桁安打5得点の乱打戦 / 台湾 対 オランダ

キーワード

新着記事