掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・杉内が復活登板!3回無失点 高橋監督「一歩進んでくれた」

8日に行われた巨人対楽天のイースタン春季教育リーグ。
巨人の先発は今シーズン、2年ぶりの一軍復帰を目指す杉内俊哉。楽天の先発である高卒ルーキー藤平尚真と投げ合い3回を無失点に抑えベテランの貫禄を見せた。

ストレートの最速は138キロ。3回で被安打4と本来の出来ではないが、2回45球を要した藤平に対し杉内は3回43球でまとめてみせた。「6割くらいしか納得いく球がなかった。スライダーはダメ」と満足はしていないが復活へ一歩進んだことは確かだ。

高橋由伸監督は「一歩進んでくれたと思う」とコメントしている。今後は状態を見ながら実戦登板を増やしていく。開幕ローテーション争いに加わるべく、ベテランが復活の狼煙を上げる。

巨人・田口がOP戦二度目の先発で好投!あるか開幕?!

新着記事