掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】イスラエルがオランダを下し3戦全勝! プールA首位通過

3月9日に韓国で行われた第4回ワールドベースボールクラシック1次ラウンドで2次ラウンド進出を既に決めているイスラエルとオランダが対戦した。

イスラエルは初回からオランダ先発のコルデマンスを攻め立てる。四球と連打で1点を先制するとその後も得点を重ね3点を奪う。
対するオランダは3回表にボガーツの内野ゴロの間に1点を返し1-3。

イスラエルは6回裏に失策、四球、死球でチャンスを作ると併殺打の間に1点を追加。4-1と再びリードは3点差になった。
オランダは8回に失策、四球、失策で満塁のチャンスを作る。グレゴリアスは併殺に倒れるが1人が生還し2-4。しかし、オランダの反撃もここまで。イスラエルが4-2でオランダを下している。

プールAはイスラエルが3戦全勝で首位、オランダが2勝1敗で2位での2次ラウンド進出となった。

世界ランキング41位のイスラエルが、3位の韓国、4位の台湾、9位のオランダと全て下し下克上を達成した。
まさに台風の目になったイスラエルがどこまで勝ち進むのか今後も注目していきたい。

【WBC 速報】イスラエルが試合中盤に貴重な1点を追加

キーワード

新着記事