掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・佐野がまた決めた!7回に2点適時打/OP戦

3月9日に行われたDeNAとオリックスのオープン戦。

DeNAは小刻みに点を奪い8-1とオリックスに快勝した。白崎浩之、柴田竜拓にそれぞれオープン戦1号本塁打が飛び出したが光ったのはこの日もドラフト9位ルーキーの佐野恵太だった。

佐野は5回表に安打を放ったロペスの代走として試合に出場。7回表に回ってきた一死満塁のチャンスできっちりと適時中前打を放ち2打点を挙げる活躍。この日も勝負強さを発揮した。

ラミレス監督は先日から佐野に対し「勝負強さがいい」と手放しで喜んでいたが、オープン戦ここまでの成績は打率.500と代打の切り札として十分すぎる成績を残している。守備位置の関係でスタメン出場は難しいかもしれないが開幕一軍は十分に射程圏内だ。

DeNA・尾仲がOP戦初先発も4回4失点と結果残せず/OP戦

キーワード

新着記事