掲載日: 文章:Clipee運営局

日本ハム・有原が4回1失点 開幕投手へ前進!

3月9日、日本ハムはヤフオクドームでソフトバンクとオープン戦を行い、開幕投手候補の有原航平が先発登板した。

有原は3回までは走者を許しながらも要所を締めるピッチングで無失点で切り抜けた。
4回先頭の新外国人ジェンセンに内よりの変化球を左翼席に運ばれて1点を失ってしまったが、ここから落ち着いていた。後続の明石健志を二ゴロ、福田秀平を空振り三振、真砂勇介を捕邪飛に打ち取り追加点を許さない。この回で降板し、4回を投げ3安打1失点、3奪三振無四球だった。

有原は「まっすぐはいいボールが投げられていたと思います。ここまでは順調にきていると思います」と今日の投球に手応えを感じている様子だ。

開幕投手候補だった大谷翔平が万全の状態ではない今、有原にかかる期待は大きいが、この男ならそれを上回る活躍を見せてくれそうだ。

日本ハム・高梨が好投 村田は初登板で3回1失点/OP戦

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事