掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC速報】3連勝を狙う中国戦 侍ジャパンのスターティングメンバー発表

キューバ・オーストラリアと連勝を飾り勢いにのる侍ジャパンが10日、中国代表と対戦する。
既に1位での通過を決定している侍ジャパンだが、まだまだ始まったばかりのWBCで油断することはできない。
中国はここまで2試合結果が振るわず最終戦にかける思いが強いことは想像に難しくない。

そんな中国戦に望む侍ジャパンのスターティングメンバーだが、小久保監督としても今回は調整的な要因も大きいのだろうか大きく動かしてきた。
まず大会のラッキーボーイになり得る人物として注目していた田中広輔(広島)が1番ショートでスタメン起用となっている。
さらにここまで2試合1番を打ってきた山田が哲人(ヤクルト)3番にはいった。
青木宣親(アストロズ)と坂本勇人(巨人)に関しては、大会開催以降初めてスタメンから外れている。

▼侍ジャパン対中国戦のスターティングメンバーは以下

【侍ジャパン】
1(遊)田中 広輔
2(二)菊池 涼介
3(DH)山田 哲人
4(左)筒香 嘉智
5(一)中田 翔
6(中)鈴木 誠也
7(右)平田 良介
8(三)松田 宣浩
9(捕)小林 誠司
投手:武田 翔太

【中国代表】
1(一)チュ・フジャ
2(遊)ジョイ・ウォン
3(三)レイ・チャン
4(DH)ナ・チュワン
5(左)ヤン・シュンイ
6(中)ル・チェンホン
7(捕)ワン・ウェイ
8(右)シュ・グイウェン
9(二)トゥ・シャオレイ
投手:ガン・チュエン

【WBC 速報】3連勝で2次ラウンド進出を狙う 日本対中国

キーワード

新着記事