掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】A.ジョーンズのサヨナラ打でアメリカ1勝 先発アーチャーは4回完全

11日にアメリカのマーリンズパークで開催されている第4回ワールドベースボールクラシックのアメリカ対コロンビアの試合。

この試合、先発のマウンドに上がったのはアメリカがアーチャー、コロンビアがキンタナとメジャーを代表する投手が投げ合った。
アーチャーとキンタナ共に4回までノーヒットピッチングをみせ、緊張感のある試合になっていった。

均衡が崩れたのは5回表。アメリカの投手がキブンズに変わったところをコロンビア打線が3連打を浴びせ2点を奪った。
リードを許したアメリカはA・ジョーンズのタイムリーと振り逃げで2点を奪い返し試合を振り出しに戻した。

7回以降は両チームリリーフ陣が好投し延長へ突入した10回裏、アメリカは四球2つでサヨナラのチャンスを作るとA・ジョーンズがセンターへサヨナラタイムリーを打ちアメリカが勝利を手にした。

【WBC 速報】プエルトリコ対ベネズエラ戦のスターティングメンバー発表

キーワード

新着記事