掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】日本対オランダ戦のスターティングメンバー発表

3月12日に開催されるワールドベースボールクラシック2次ラウンドの日本対オランダ戦のスターティングメンバーが発表された。

注目の侍ジャパンは、中国戦で1番として活躍した田中輔が今日もスタメン起用されている。中国戦を外れていた坂本勇人は6番ショート、青木宣親は3番センターでそれぞれスタメン復帰をしている。
そして一番の変更ポイントは、1次ラウンドで成績が振るわなかった鈴木誠也を外し、代打で結果を出してきた秋山翔吾が8番でスタメンとなっている。

日本の先発は1次ラウンド第1戦で素晴らしい活躍をした石川歩となっている。

▼日本対オランダ戦のスターティングメンバーは以下

【日本代表】
1(三)田中 広輔
2(二)菊池 涼介
3(中)青木 宣親
4(左)筒香 嘉智
5(一)中田 翔
6(遊)坂本 勇人
7(DH)山田 哲人
8(中)秋山 翔吾
9(捕)小林 誠司
投手:石川 歩

【オランダ代表】
1(遊)シモンズ
2(中)プロファー
3(三)ボガーツ
4(右)バレンティン
5(DH)グリゴリアス
6(二)J・スクープ
7(一)スミス
8(捕)リカルド
9(左)Ra・オドュベル
投手:バンデンハーク

【WBC 速報】決勝ラウンド進出に向け負けられない一戦 日本対オランダ

キーワード

新着記事