掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・高山俊が猛打賞!2年目のジンクスなんて関係ない!/OP戦

11日、阪神は甲子園で西武とのオープン戦を行った。試合は阪神が6-5でサヨナラ勝利を収めている。

その中で光ったのは昨シーズンの新人王・高山俊だ。初回、先頭打者として打席に入った高山は西武先発・高橋光成の2球目を右翼スタンドへ先頭打者本塁打。

第2打席、第3打席と三振に打ち取られたが、第4打席では左安打、第5打席では逆方向になる右安打と猛打賞。開幕スタメンをしっかりと手中に収めている。

今シーズンの阪神は糸井嘉男が加わり外野陣は福留孝介、糸井が確定。新人王をとったとはいえ高山も安泰ではない。板山祐太郎、荒木郁也らとのポジション争いに勝たなければいけない。この日の3安打でオープン戦打率は.296まで上昇。

開幕スタメンを確実にするためにもまだまだ打ち続ける。

阪神・青柳が4回無安打無失点の好投で開幕ローテーション入りへ前進!/OP戦

新着記事