掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・吉川光夫が5回5失点の乱調!開幕ローテ入りに黄信号/OP戦

11日、巨人はほっともっとスタジアム神戸でオリックスとオープン戦を行った。

巨人の先発は日本ハムからトレードで移籍してきた吉川光夫。吉川は3回までオリックス打線を抑え込みパーフェクトピッチング。

しかし、打順が二回り目となる4回に捕まってしまう。武田健吾に二塁打を浴びると犠打、安打、四球、安打、安打で2点を失う。その後、2死満塁から若月健矢に走者一掃の適時二塁打を浴びこの回5失点。続く5回も同じく武田に二塁打を浴びるが今度はしのぎ降板。

5回5失点、被安打6、奪三振1、与四球1と苦しい内容に終わっている。先発左腕としての期待がかかっている吉川だが開幕ローテーション入りも危うい状況となってきた。

2012年パ・リーグMVPの意地に期待したい。

巨人・内海が緊急降板…左脚に異変

新着記事