掲載日: 文章:Clipee運営局

昨夏・早実を破った八王子のエース!早乙女大輝【Players report】

昨夏の甲子園に『ありんこ軍団』のエースとして出場した早乙女大輝。最上級生となりスケールアップして夏の予選に出てくることが期待されている。

氏名:早乙女大輝(さおとめだいき)
守備:投手
投打:左投左打
所属:八王子学園八王子高校
出身:小金井リトルシニア

小金井リトルシニア時代には全国大会も経験している早乙女。全国的に名前が知れ渡ったのは昨夏の甲子園予選だ。清宮幸太郎率いる早稲田実業と準々決勝で対戦。2年生エースの早乙女は4打席に渡り清宮と対戦。2打数1安打、2四球と押さえ込むことはできなかったが、他をしっかりと打ち取り6-4で勝利。その勢いに乗り甲子園にも出場した。

甲子園では初戦の日南学園戦に先発。5回1失点とまずまずの投球。試合に敗れたものの大きな経験を得て新チームをエースとして引っ張っている。

171センチと小柄な左腕で球速も最速が130キロ台と目を見張る速球はない。しかし、昨夏からは5キロのアップ。そして、抜群の制球力で打者を翻弄する。秋季東京大会は準々決勝で日野に敗戦。2季連続の甲子園には届かなかったが強豪の帝京を完封するなど、24.1回を投げ3四死球と制球に衰えはない。

2年連続となる夏の甲子園を目指すために西東京大会予選に向けてトレーニングを続けていく。

新着記事