掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC速報】イスラエルがキューバに逆転!ボレンステインとガイレンの適時打で2点奪取

12日に日本の東京ドームで開始第4回ワールドベースボールクラシック2次ラウンド「イスラエル対キューバ」は、6回にイスラエルが逆転した。

試合は2回デスパイネの今大会3本目のホームランでキューバが先制したが、4回に2アウト1塁からラバンウェーのタイムリーツーベースでイスラエルが同点に追いついていた。

そして1-1で迎えた6回イスラエルのスコアが再び動く。
イスラエルは先頭打者のケリーがレフトヒットで出塁すると、ここでデービスに代わってデッカーを代打で投入する。デッカーはライトフライに倒れたが、つづくフレイマンがフォアボールで1アウト1,2塁とすると、ボレンステインがタイムリーヒットを放ってイスラエルが勝ち越し、さらにガイレンのタイムリーツーベースで3-1とリードした。

1次ラウンドを全焼して勢いの乗っているイスラエルが、2次ラウンドでもキューバ撃破の大金星なるか。

WBC2017 2次ラウンド イスラエル 対 キューバ

【WBC 速報】メキシコが怒涛の追い上げをみせ1点差に迫る

キーワード

新着記事