掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】プエルトリコが追い上げるメキシコを振り切り勝!リンドアが2ホーマー

3月12日(日本時間)にメキシコのエスタディオ・チャロスで開催されている第4回ワールドベースボールクラシック。
12日の第二試合目はメキシコ対プエルトりの対戦となった。

メキシコは前回イタリアに痛い逆転負けを喫している為絶対に負けられない戦いとなった。
試合は、ベネズエラ戦で打線が爆発したプエルトリコが終盤まで有利に進める形で進んでいった。

プエルトリコは1回、先頭打者のパガンがレフト前へのヒットで出塁すると2番のリンドアがこの日先制となるライトへのツーランホームランで2点を先制した。
序盤から離されたくないメキシコはその裏、先頭打者が四球で出塁し、二死一三塁で6番レアードがレフトへのタイムリーヒットを放ち1点差とした。

詰め寄られたプエルトリコは、3回にパガンのヒットなどでチャンスを作り、4番ベルトランがセンターへのタイムリーで3-1とリードを広げた。
プエルトリコはその後も、この日2本目となるリンドアのホームランなどで7回表終了までに5-1と着実にリードを広げていった。

なんとか一矢報いたいメキシコはリードを広げられた7回、先頭レアードのツーベースを皮切りにヒットと失策で一挙3点を奪い5-4と一気につめよった。
しかし、9回表にプエルトリコは猛攻をしかけ一挙4得点を奪い9-4と試合を決定させ勝利した。

プエルトリコはこれで一次ラウンド2勝となり2次ラウンド進出が確定した。

【WBC速報】イスラエルがキューバに逆転!ボレンステインとガイレンの適時打で2点奪取

キーワード

新着記事