掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天・森雄大が5回無失点!開幕ローテ争いに踏みとどまる/OP戦

12日、楽天は倉敷マスカットスタジアムで日本ハムとのオープン戦を行った。

先発のマウンドに登ったのは今シーズン5年目を迎える森雄大。前回は4日のDeNA戦に登板しており5.1回を4失点と結果を残せなかった。

この日のマウンドでも立ち上がりから2者連続四球を与える不安定な投球。後続を打ち取りなんとか無失点で切り抜けた。

その後は落ち着いた投球を見せ5回に安打と四球2つで2死満塁のピンチを招く。新人の石井一成を打ち取り5回を無失点で投げ終えた。

森は5回無失点、被安打2、奪三振6、与四球4の内容。四球が多かったものの成長の証が見られ、開幕ローテーション争いに踏みとどまった。

大谷翔平世代の森も今シーズンこそ羽ばたきたい。

楽天の藤平尚真が対外試合初デビュー

こちらの記事も読まれています

新着記事