掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルト・館山が貫録の投球で5回無失点!開幕ローテ見えた!/OP戦

12日、ヤクルトはマツダスタジアムで広島とオープン戦を行った。

ヤクルトの先発は開幕ローテーションがほぼ決まっている館山昌平。

初回、2死から自らの失策で丸佳浩を塁に出してしまったが、落ち着いて松山竜平を一ゴロに打ち取って無失点。続く2回はエルドレッド、新井貴浩、新外国人のメヒアを三者凡退に抑える。

3回には先頭の下水流昂にこの日初安打を許したが、続く會澤翼を二ゴロ併殺に打ち取ってこの回も打者3人で斬った。

4回にはペーニャと松山竜平に安打を浴びて1死に、三塁のピンチを迎えたがエルドレッドを三邪飛、新井を見逃し三振に打ち取って切り抜けた。

館山はこの日5回を投げて4安打3奪三振無四球とほぼ完ぺきな内容で、開幕ローテーションに向けて順調に調整を進めている様子だ。

試合はグリーンの2点本塁打などで4点を取ったヤクルトが勝利した。

ヤクルト・石川が現役最多勝左腕の貫禄!5回無失点で好発進/OP戦

新着記事