掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】いよいよ始まるオランダ戦 侍ジャパンは如何に戦う?

【WBC 速報】いよいよ始まるオランダ戦 侍ジャパンは如何に戦う?
photo by GettyImages

12日東京ドームで開催される第4回ワールドベースボールクラシックの日本対オランダ戦。

今日の対戦相手のオランダはバンデンハークやバレンティンなど日本でもおなじみの好プレーヤーが目白押しの強豪国。
他にもメジャーで現役で活躍するスター選手もずらりと並んでおり、明らかに1次ラウンドとは別次元の戦いとなる。

侍ジャパン先発は1次ラウンドのキューバ戦でも活躍したロッテの石川歩。
どんなときも落ち着いたピッチングで「いつも通り」を心がけるピッチングでキューバ打線を抑えこみたい。

さらにこの試合の鍵となるのはリリーフ陣の出来になる可能性は非常に高い。相手は強力打線だけにランナーを溜めずに最少失点で凌ぐことを意識したピッチングが必要となるだろう。

またもう一つクリアしなければならない最大の要因はオランダ先発のバンデンハークを如何に打ち崩すかだろう。
非常に能力の高いバンデンハークを攻略することは難易度も高い。各打者が打ち急がず、1球でも多くの球を投げさせ早めの継投を取らせることが重要なポイント隣るだろう。

上り調子の侍ジャパン打線は切り込み隊長の田中広輔や菊池涼介など足を使った野球でオランダ守備をかき乱し、ランナーを溜め筒香嘉智や中田翔などの主砲に繋げたいところだ。

【WBC】日本対オランダの試合速報はこちら

【WBC 速報】日本対オランダ戦のスターティングメンバー発表

キーワード

新着記事