掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】畳み掛ける日本代表 秋山翔吾が貴重なタイムリー

熱い戦いを繰り広げている第4回ワールドベースボールクラシック2次ラウンドの日本対オランダの一戦。

中田翔の3試合連続となるホームランで場内がどよめいている東京ドーム。
中田のホームランの余韻に浸る部分もある中、続く坂本が四球で出塁すると、山田哲人がヒットで再びチャンスを作り、バンデンハークを畳み掛ける。
続くは先制犠飛を打った本日スタメン起用の秋山翔吾。

乗っている秋山はバンデンハークの投じた高めのストレートを逃さず振り抜き打球はセンター前へ。
セカンドランナーの坂本が一気にホームインしこの回4点目となる貴重な追加点を奪った。

【WBC】日本対オランダの試合速報はこちら

【WBC 速報】中田翔が3試合連続の勝ち越しスリーランホームラン

キーワード

新着記事