掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】アメリカが投打がバッチリ噛み合いカナダに完勝 2次ラウンド進出

月13日(日本時間)にアメリカのマーリンズパークで開催された第4回ワールドベースボールクラシックのアメリカ対カナダの一戦は、投打がガッチリ噛み合ったアメリカが快勝した。
勝利したアメリカはプールC1次ラウンドを2勝1敗とし2位で2次ラウンド進出することが決定した。

試合はアメリカが終始主導権を握る展開となった。
アメリカは1回、先頭のキンズラーが四球で出塁し、一死満塁のチャンスを作ると5番ホスマーが先制となるセンター前ヒットを放ち2点を先制。
さらにチャンスを広げ満塁のチャンスにポージーが内野ゴロの間に1点を追加し3-0とした。

さらに2回はA・ジョーンズ、イエリチとヒットで続き、4番のアレナドが左中間スタンドへ3ランホームランを放ち3点を追加した。さらにこの回カナダのミスの間にさらに1点を追加し7-0と大きくリードした。

反撃に出たいカナダはアメリカ投手陣を全く攻略することができず、4安打無得点と自慢のバッティングが振るわなかった。

8囘にアメリカは1点を追加し、9-0でアメリカがカナダを下した。

【WBC 速報】2次ラウンド進出のために共に負けられない メキシコ対ベネズエラ

キーワード

新着記事