掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】リリーフの増井が踏ん張れず侍ジャパンが再びリードを許す

3月14日東京ドームで開催されているの日本対キューバ(第4回WBC2次ラウンド)の一戦は、リードされては追いつき、またリードされるといった展開になった。

試合は初回こそ侍ジャパンは青木の先制となるホームランでリードするも、先発の菅野智之が踏ん張れず4回4失点と厳しい展開に。
日本は筒香の2本のタイムリーなどで5回裏に追いつくも、6回からマウンドに上がった増井浩俊が踏ん張れずアラルコンにタイムリーを浴び再び1点のリードを許した。

【WBC】日本対のキューバ試合速報はこちら

【WBC 速報】筒香の2打点目となる同点タイムリーで日本が追いつく

キーワード

新着記事