掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】プエルトリコがモリーナのホームランでリードを広げる

3月15日(日本時間)、アメリカのペトコ・パークで開催させている第4回ワールドベースボールクラシック2次ラウンド「プエルトリコ対ベネズエラ」の一戦は、6回裏にモリーナのホームランが飛び出し3-1とプエルトリコがリードを広げている。

事実上の決勝戦と言われるほどの強豪チームが対戦しているこの試合の注目度は非常に高い。
試合は1回裏プエルトリコは、四球2つで出したランナーを5番モリーナが先制となるタイムリーヒットを放ち1点を先制した。
ドミニカはクルーズの同点ホームランですぐに追いつく。
しかしプエルトリコ打線がすぐに反撃を開始し、4回にロサリオのタイムリー、6回にモリーナのホームランで1点づつを加え3-1とした。

【WBC】プエルトリコ対ドミニカの試合速報はこちら

【WBC 速報】バレンティン弾でオランダが3点を先制

キーワード

新着記事