掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・秋山が5回8失点の大炎上!開幕へ黄信号?!/OP戦

15日、阪神は京セラドーム大阪でオリックスとオープン戦を行い、0-8と大敗を喫した。

阪神先発は開幕ローテーションを目指す秋山拓巳。

初回は西野真弘を三飛、安達了一を見逃し三振、吉田正尚を右飛に打ち取り上々の滑り出しを見せたが、2回に悪夢が待っていた。
先頭のロメロに安打を許すと、小谷野栄一に二塁打、中島宏之に先制適時打を許すなど、この回だけで6安打6得点を許してしまう。続く3回にもT-岡田に一発を浴びるなど2失点。

4回、5回は無失点に抑え、修正してみせたがこの日は5回で9安打8失点と先発ローテーション入りを目指すには少々苦しい投球となってしまった。ここまで実戦の防御率は0.00だっただけに、悔しい内容となった。

阪神・小野が先発で4回2失点!開幕ローテ当確や!

キーワード

新着記事