掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・関根4安打!桑原3安打!外野手争いが熾烈!/OP戦

16日、DeNAは札幌ドームで日本ハムとオープン戦を行い、9-1で快勝した。

熾烈な外野手争いが繰り広げられるなか、2人の若手が強烈な輝きを放った。

まず魅せたのは昨季中盤から中堅の定位置を確保し、アレックス・ラミレス監督も「レギュラー」と公言している桑原将志だ。一番中堅でスタメン出場し、第1打席で遊撃内野安打を放つと、ルーキー佐野恵太の安打で先制のホームを踏んだ。第3、第4打席でも安打を放ち猛打賞を記録した。

そして、桑原以上の活躍を見せたのが4年目の定位置獲りを目指す関根大気だ。一塁内野安打、中前打、左前打、右三塁打と広角に打ち分けて、4安打1打点の大活躍。

左翼・筒香嘉智、右翼・梶谷隆幸が確定的なDeNAの外野陣だが、激しい競争にラミレス監督もうれしい悩みが増えたことだろう。

DeNAが横浜スタジアム改修を発表!2020年東京五輪に向けて35,000席に!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事