掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・杉内が3.2回で3失点 2年振り一軍マウンド/OP戦

16日、巨人はヤフオクドームでソフトバンクとオープン戦を行い、右股関節の故障から復帰を目指す杉内俊哉が2年振りの一軍マウンドに上がった。

初回は先頭の本多雄一を空振り三振に打ち取り、1死一塁で迎えた柳田悠岐を投ゴロ併殺打に抑えて順調な滑り出しを見せた。2回には1死一塁から江川智晃に2ランホームランを浴びるが、後続を打ち取り、3回まで2失点で切り抜ける。

しかし4回、2死から四球のあとまたしても江川に適時打を打たれると、長谷川勇也にも四球を出し、ここで降板。

久しぶりの一軍マウンドは和田毅との元同僚対決だったが「楽しむ余裕はなかった」と話していだが、旧友との投げ合いに刺激をもらっていたようだ。

開幕一軍ローテーションは微妙な状況だが交流戦には一軍に加わりたい。

巨人・杉内俊哉がOP戦先発!相手は同学年の和田毅!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事