掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】決勝R王手がかかった注目の一戦! プエルトリコ 対 アメリカ

アメリカのペトコ・パークで開催されている第4回ワールドベースボールクラシック1次ラウンドF組。
18日(日本時間)から、プエルトリコ対アメリカの試合が開始する。

両代表1勝中で、今日の試合に勝てば決勝ラウンド進出に王手がかかる大事な一戦。

アメリカは初戦ベネズエラに終盤までリードを許していたが8回裏に逆転を成功している。

対するプエルトリコは初戦で前回大会王者に5投手の継投リレーで失点を1に抑えて勝利。前回大会のリベンジを果たし勢いにのっている。
その中でも特に注目の選手は捕手・モリーナ。ドミニカ戦では強力打線を見事1失点で抑えており、打撃では4打数2安打、8回にはソロホームランを放ち勝利に貢献している。
繋ぐ打線、現時点で8失点という安定した守備力をアメリカがどのように崩すのか、注目したい。

【WBC】プエルトリコ対アメリカの試合速報はこちら

【WBC 速報】王者ドミニカがベネズエラに完封勝利!1勝1敗で決勝進出に望み

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事