DeNA・今永昇太が本拠地開幕に抜擢!2年続けての大役!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

18日、DeNAのアレックス・ラミレス監督は4月4日の本拠地開幕となる横浜スタジアムでの巨人戦に、2年目の今永昇太を先発させることを明言した。

ラミレス監督は「彼ならやってくれると思います。ジャイアンツを抑えてくれる高い能力を持っている」と話し、2年目の若武者に期待した。

昨年に続く大役だ。今永はドラフト1位ルーキーとして迎えた2016年シーズンでも、3月29日の本拠地開幕戦、それも巨人戦でプロ入り初登板を果たしている。この日は7回を投げて3本塁打を浴びるなど4失点(自責点3)で敗戦投手となったが、この悔しさをバネにその後の活躍につなげている。

2年目の真価が問われる今季、横浜の地で巨人を倒し、DeNAを優勝に導く。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事