掲載日: 文章:Clipee運営局

広島・ジョンソンは大丈夫?5回被安打1も5四球の乱調も開幕投手内定/OP戦

18日、広島はマツダスタジアムで日本ハムとのオープン戦を行った。

広島の先発は昨シーズンの沢村賞投手でもあるジョンソン。初回、先頭の西川遥輝に四球を与えるなど毎回四球で走者を出す苦しい投球。3回には大谷翔平に一発を浴び2点を失うと続く4回にも四球に失策が絡み無安打で2点を失うなど5回4失点。被安打は大谷の本塁打のみに抑えたが四球が5つと制球面で不安を残している。

しかし、緒方孝市監督の信頼は変わらない。この日の登板後に開幕投手が内定。「非常に光栄なこと。栄誉なことに感じている。チームに勝利をもたらしたい」とコメントを残してくれた。

緒方監督は「チームのスタートをしっかりと切ってもらう」とジョンソンに命運を託すつもりだ。

広島・床田が5回1失点!粘りの投球で開幕ローテだ!/OP戦

キーワード

新着記事