掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 侍ジャパン 速報】川崎が侍ジャパンを掻き乱す!ゾブリストタイムリーでカブスが勝ち越し

【WBC 侍ジャパン 速報】川崎が侍ジャパンを掻き乱す!ゾブリストタイムリーでカブスが勝ち越し
photo by GettyImages

3月19日(日本時間)にアメリカのスローン・パークで開催される侍ジャパン対シカゴカブスの練習試合。
初回に侍ジャパンは菊池涼介のソロホームラン、カブスは川崎宗則の内野安打を絡めて1点をとり同点で迎えた3回裏、カブスは先頭の川崎が四球で出塁すると、すかさずこの日2つ目となる2盗を決め、続くゾブリストがセンター青木宣親の頭上を越えるタイムリーツーベースを放ちカブスが1点を勝ち越した。

さらに続く3番ヘイワードがライト前へ運ぶタイムリーヒットを放ち、さらにカブスが1点を追加し1−3とカブスが勝ち越しに成功した。

先発の藤浪は制球に定まらず苦しい登板になっている。

【WBC】侍ジャパン対カブスの試合速報はこちら

【WBC 侍ジャパン 速報】川崎の内野安打をきっかけにカブスが同点に追いつく

キーワード

新着記事