掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】プエルトリコ打線が7回に集中打で5点を奪い更にリードを広げる

3月19日(日本時間)にアメリカのペトコ・パークで開催される第4回ワールドベースボールクラシックの2次ラウンド「プエルトリコ対ベネズエラ」の一戦は、5-2で迎えた7回のプエルトリコの攻撃で試合は大きく動いた。

7回表のプエルトリコの攻撃は、先頭の4番バラガスが四球で出塁すると、続く5番T・リベラがフェンス直撃の2ベースを放ち無死二三塁のチャンスを作った。
このチャンスに6番アービレイスがレフトへのタイムリーを放つと、7番R・リベラ・1番A・パガンが連続タイムリーなどでこの回5点を奪い10-2と大きくリードを広げた。

【WBC】ベネズエラ対プエルトリコの試合速報はこちら

【WBC 速報】オドーアの2ランホームランでベネズエラがようやく反撃開始!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事