マリナーズ・岩隈久志は3.2回3失点!初回三連打を浴び失点/OP戦

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:Gettyimages

日本時間19日、岩隈久志(マリナーズ)がジャイアンツとのオープン戦に登板した。
前夜には日本代表メンバーと会食を楽しんだ岩隈だがこの日は今ひとつ。

初回から三連打を浴び2失点。その後は立ち直り味方の失策があったものの二者連続三振などで追加点を許さない。
2回は安打を許したものの二者連続三振で無失点に抑え立ち直ったかに見えた。しかし、3回表に先頭のジャレット・パーカーに本塁打を浴び失点。続く、4回途中でマウンドを降りた。

この日の岩隈は3.2回3失点、被安打6、与四球0、奪三振5の投球内容。四球はなかったものの開幕に向けて不安の残る結果となった。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事