【WBC 速報】注目の一戦はドミニカがカノのタイムリーで先制

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:Gettyimages

3月19日(日本時間)にアメリカのペトコ・パークで開催される第4回ワールドベースボールクラシックの2次ラウンド「アメリカ対ドミニカ」の一戦は、勝利したチームが決勝ラウンド進出とあって異様な盛り上がりをみせる試合となっている。

この試合先制したのはドミニカだった。
ドミニカは1回裏、アメリカの失策で出したランナーをここまで不調で本来の力を発揮できなかった3番カノが先制のタイムリー2ベースを放ち1点を先制した。
さらに、C・サンタナがライトへタイムリーヒットを放ち1点を追加して2−0とした。

【WBC】アメリカ対ドミニカの試合速報はこちら

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事