阪神の糸井が初アーチ!開幕スタメンや!/OP戦

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

19日、阪神は神宮球場でヤクルトとのオープン戦を行った。

初回、阪神は制球の定まらないヤクルト先発のオーレンドルフから二者連続四球を選び無死一、二塁。このチャンスで打席に入ったのは糸井嘉男。
糸井はカウント2-2から甘く入ったチェンジアップを振り抜くと打球は右翼スタンドへオープン戦第1号アーチを放った。
ダイヤモンドを一周しベンチに戻ると金本知憲監督と満面の笑みでハイタッチ。

糸井は続く二打席目で退いたが右関節炎からの回復は順調。中堅の守備にも就いており守備面でも問題はない。

開幕スタメンへ向けて日々、状態は上がっている。金本監督も糸井の起用に迷いが無くなりそうだ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事