掲載日: 文章:Clipee運営局

【センバツ 速報】昨年覇者の智弁学園が好スタート!熊本工に完封勝ち 熊本工対智弁学園

3月19日、阪神甲子園球場で開催された第89回選抜高等学校野球大会の第一日目第三試合は「熊本工業対智弁学園」の試合。
伝統校同士の対決となったこの試合は、終始優位に試合を運んだ智弁学園が熊本工に勝利した。

試合は1回表、注目の福元が四球で出塁すると、3番西岡のライト前落ちるタイムリー智弁学園が先制した。
さらに智弁学園は3回にも3番西岡のタイムリーが飛び出しリードを2点に広げた。
5.6回には、四球とバッテリーミスなどで6点差に広げた智弁学園は8回には9番松本のレフトへのタイムリー2ベースで8点目を奪った。
9回には注目の4番太田がレフトスタンド中段まで運ぶ止めの一発を放ち9-0とリードを広げ試合を決めた。

なんとか反撃に出たかった熊本工は、5回裏に待望の初ヒットを放つも散発の3安打に抑えられ智弁学園エースの松本竜也を攻略することができず、無得点のまま敗戦した。

【センバツ高校野球】熊本工業(熊本)対智弁学園(奈良)の試合速報(スタメン情報)はこちら

【センバツ 速報】智弁学園が追加点!智弁学園が3点のリード

新着記事