【センバツ】高岡商・盛岡大付ともに譲らず再び同点に

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

3月20日に阪神甲子園球場で開催されている第89回選抜高等学校野球大会の第二日目第一試合「高岡商対盛岡大付」の試合。

初回から点の取り合いになり同点で迎えた4回表の高岡商は、一死二三塁のチャンスに3番島村が右中間を破るタイムリー3ベースで2点を奪うと、さらに犠牲フライで1点を加え3点差をつけた。

リードを奪われた盛岡大付はその裏、二死三塁のチャンスから1番植田がレフトへのタイムリー2ベースで点を奪うと、2番林、3番大里とヒットで続き一気に同点においついた。

【センバツ高校野球】高岡商(富山)対盛岡大付(岩手)の試合速報(スタメン情報)はこちら

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事