第4回ワールド・ベースボール・クラシック準決勝で日本代表が対戦するアメリカが投手を補強する。メジャー通算168セーブを誇り、昨シーズンもナショナルズ、パイレーツで47セーブを挙げているメランソンだ。

メランソンはオフにFAとなりサンフランシスコ・ジャイアンツと4年6200万ドルで契約したメジャー屈指のクローザーだ。途中合流の難しさはあるがオープン戦で7試合に登板し無失点。万全の状態でロサンゼルスにやってくる。

アメリカはグレガーソン(アストロズ)が2セーブを挙げているが1次ラウンド、2次ラウンドで抑えを完全固定していない。どのような起用法になるかはわからないがブルペンの厚みを増したことは間違いない。日本はアメリカに必勝パターンへ持ち込まれる前にリードを奪いたい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事