掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天の藤平尚真が二軍開幕戦で3回6Kのプロデビュー

20日、イースタンリーグの開幕戦となるDeNA戦で先発を務めた。二軍とはいえ高卒新人投手としては異例の開幕投手となった藤平。

初回、安打で出塁を許したものの3津野アウトを全て三振で奪うなど絶好の立ち上がり。2回は三者凡退、3回は四球で走者を出したものの後続を打ち取り降板。

3回を投げ無失点、被安打1、与四球1、奪三振6とデビュー戦を最高の形で終えることができた。

ドラフト1位の藤平は春季キャンプで一軍スタートとなったが、梨田昌孝監督を始めとした首脳陣の方針もあり半ばで二軍へ。今シーズンは体づくりを行い来シーズン以降の飛躍が期待されている。しかし、この投球を見ると今シーズン中の一軍昇格もありそうだ。

楽天は美馬と森の開幕ローテ候補が揃って好投/OP戦

キーワード

新着記事