掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】決勝行きの切符をかけた戦い オランダ 対 プエルトリコ

3月21日、アメリカのドジャースタジアムで開催される第4回ワールドベースボールクラシック準決勝のオランダ対プエルトリコの一戦。

超強力打線のプエルトリコは1次2次予選で51得点、一方オランダも1次2次予選で45得点と打撃自慢のチーム同士の対決とあって非常に楽しみな試合である。共にチームを支える主砲に注目が集まり、プエルトリコは、ここまで打率.471と当たっているベルトランが、オランダはお馴染みバレンティンが勝負を決める1本を打つことができるかが勝敗を左右しそうだ。

プエルトリコは悲願の優勝を目指し、オランダは全大会の記録を超え決勝に進む為に一発勝負の大一番に望む。

【WBC】オランダ代表対プエルトリコ代表の試合速報はこちら

【WBC】アメリカ代表が日本戦に向けてメジャー通算168Sクローザー”メランソン”を召集

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事