掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 速報】V奪還への正念場となる大一番 日本 対 アメリカ

3月22日(日本時間)にドジャースタジアムで開催される第4回ワールドベースボールクラシック準決勝の侍ジャパン対アメリカの一戦は、侍ジャパンのV
奪還への最難関の勝負となる。

アメリカは言わずと知れたスター軍団を揃え、今大会へかける思いは非常に強い。
ドミニカ戦でみせたスタントンのホームランは日本人が真似できるようなものではなく、本日の試合でも要注意する打者である。
その他にもイエリチや連続ホームランのAジョーンズなども油断できない相手であり、侍投手陣は微塵の油断を許さない状況となる。

侍ジャパンはカブス、ドジャースと連敗をしている状態でありチーム状態が良いとは言えない。
しかし、1次・2次ラウンドでみせたチームワークと集中力をみせればアメリカを破ることは可能である。

注目の大一番は本日の10:00から試合開始となる。

【WBC】侍ジャパン 対 アメリカ代表の試合速報はこちら

【WBC 侍ジャパン】日本代表は瞬時にビデオ判定を要求できるか?

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事