掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天・アマダーら助っ人トリオが躍動して存在感示す

20日、楽天はメットライフドームで西武とオープン戦を行い、アマダー、ペゲーロ、ウィーラーの助っ人トリオが存在感を見せた。

2番右翼で先発出場したペゲーロは、初回にチャンスを広げる右翼二塁打を放つと、5回の第3打席でも左安打を放つなど2安打。3番三塁のウィーラーは第2打席で左翼二塁打を放ち、長打力を見せた。
そして、WBCメキシコ代表でも活躍したアマダーは、4番指名打者で出場し、1回には1死二、三塁から右犠飛で打点を挙げると、5回にも1死満塁から右犠飛を放ちこの日2打点目。無安打も2打点でチームに貢献した。

チームは2-3で西武に敗れたが、チームを支える助っ人トリオがそれぞれの持ち味を発揮した。

楽天の藤平尚真が二軍開幕戦で3回6Kのプロデビュー

キーワード

新着記事