掲載日: 文章:Clipee運営局

中日の石川駿がオープン戦でホームラン!飛躍の3年目

20日、中日がナゴヤドームで日本ハムとオープン戦を行ったい、2-5で敗戦した。

敗戦の中、輝きを見せたのは背番号9の3年目、石川駿だ。

九番一塁でスタメン出場し、3回先頭で迎えた第1打席、日本ハム先発の上沢直之の甘い直球を引っ張ると打球は左翼席に吸い込まれた。5回の第2打席でも中前打を放ち、この日は2安打1打点と活躍した。

石川は「何とか気持ちで持っていきました」と話すなど、必死で食らいていた結果だ。

これまで一軍公式戦では通算で2試合しか出場しておらず、初安打もまだ放っていないが、今春のオープン戦では打率.368と高打率を残している。初の開幕一軍を勝ち取り、飛躍の年にできるか、注目だ。

中日・大野雄大が8回無失点とエースの貫禄!/OP戦

キーワード

新着記事