日本ハム・岡が2試合連発!市川も2安打1本塁打で快勝

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

20日、日本ハムはナゴヤドームで中日とオープン戦を行い、5-2で快勝した。

まず魅せたのは八番捕手でスタメン出場した市川友也だ。3回1死で迎えた第1打席、フルカウントから相手先発又吉克樹の投球をとらえると打球は左翼席に飛び込んだ。これがチーム初安打となり、勢いづける一発となった。

続く4回、今度は三番中堅の岡大海にも一発が飛び出した。2日連続の一発に「ホームランというより2か連続でいい当たりが出ているのは良かった」と話した。

栗山英樹監督は「ようやく上がってきた。少しだけ上がってきている選手が増えてきた」と話すなど、日本一連覇を狙うチームの戦力が充実してきたようだ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事