ロッテの大嶺翔が2安打打点!獲るぞ開幕スタメン

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

20日、ロッテはZOZOマリンスタジアムで阪神とオープン戦を行った。

開幕スタメンを目指す大嶺翔太は七番二塁でスタメン出場すると、2回2死一塁の第1打席で中前打を放った。第2打席、第3打席は凡退したが、7回2死一、二塁で迎えた第4打席、中前に適時打を放った。

この日は2安打1打点と活躍し、開幕スタメンにグッと近づいた。大嶺翔は「開幕投手が左投手なので、そこを第一目標にやっていきたい」と、左投手相手での起用が多い自身の役割をしっかりと理解している。

山下野手総合兼打撃コーチは「去年から目の色を変えて練習している。レギュラーを目指して欲しい。楽しみな選手」と、8年目内野手に期待を寄せた。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事