3月21日(日本時間)にアメリカのドジャースタジアムで開催される第4回ワールドベースボールクラシックの準決勝「オランダ対プエルトリコ」の一戦。
両チーム互いに譲らず延長戦に突入したのオランダ対プエルトリコの一戦は、意外な形でさらなるヒートアップをしている。

プエルトリコは10回表にシアトルマリナーズの守護神であるディアスを投入し、一死でオランダの主砲バレンティンを迎えた。
ディアスがバレンティンに投じた3球目がバレンティンの頭部スレスレに投じられ、バレンティンが激怒。

両陣営がグラウンドに飛び出す騒ぎになった。

【WBC】オランダ代表対プエルトリコ代表の試合速報はこちら

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事