【WBC 速報】プエルトリコ・オランダチャンスを活かせず膠着状態の試合へ

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:Gettyimages

3月21日(日本時間)にアメリカのドジャースタジアムで開催される第4回ワールドベースボールクラシックの準決勝「オランダ対プエルトリコ」の一戦。
2回にプエルトリコの9番T・リベラのソロホームランでプエルトリコが勝ち越したこの試合、3回からは両チームチャンスを作るものの、ここ一発が出ずに膠着したシア状況に変わっていった。

プエルトリコ・オランダの両チームが鉄壁の守備で相手の隙を突こうとするプレーを連発。
すでに4回回終了までにビデオ判定が2回でるなど、両チームのヒートアップは止まらない様子だ。

【WBC】オランダ代表対プエルトリコ代表の試合速報はこちら

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事