掲載日: 文章:Clipee運営局

【WBC 侍ジャパン】小久保監督が退任の意向「選手たちはよくやってくれた」

日本時間22日に行われた第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝のアメリカ戦で善戦したが1-2で惜しくも敗戦した日本代表。

試合後の小久保裕紀監督は「ピッチャーはよくやってくれた。選手はよくやってくれたと思います。一発勝負で敗れはしましたけどよくやってくれた。ホームが遠かった試合ですね。正直、ミスで2点を失いましたが、ここに来ることができたのも彼らのおかげ責めることはできません」と選手たちにねぎらいの言葉をかけ責めることはしなかった。

また、「2013年からこの大会までということで監督をやらせていただきました。これで契約は満了ということです」と退任の意向を明らかにした。

【WBC 速報】菅野智之が見事な投球!アメリカを6回3安打1失点とエースの役割を果たす

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事