掲載日: 文章:Clipee運営局

イスラエル代表のゼイドがカージナルスとマイナー契約

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のイスラエル代表として活躍したジョシュ・ゼイドがカージナルスとマイナー契約を締結した。

ゼイドは韓国で行われた1次ラウンドでクローザーとして活躍。4.2回を投げ無失点、5奪三振の活躍。2次ラウンドでもキューバ戦で1.2回を無失点に抑えており日本戦では先発としてマウンドに登っていた。

日本戦でも4回無失点で降板し大会を通じて4試合に投げ1勝2S、10回、奪三振10、防御率0.00の投球を見せていた。

その活躍が目に止まりマイナー契約を手に入れたようだ。昨シーズンはメッツのマイナーでプレーするもメジャー昇格はなかったセイド。2014年アストロズ時代以来のメジャー登板を狙いたい。

ジーターのサヨナラ打を演出!?デビッド・ロバートソン【海の向こうの凄いやつ】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事