掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・ドラ1濵口が好投!ラミレス監督「すごく高い野球センス」

3月22日横浜DeNAベイスターズは本拠地(横浜スタジアム)で楽天イーグルスとオープン戦をおこなった。
試合は2-1で敗れたものの、DeNAのドラフト1位ルーキーの濵口遥大が躍動した。

指揮官のラミレス監督が惚れ惚れする濱口の高いセンス

DeNA先発はオープン戦2度目の登板となるドラフト1位ルーキーの濵口遥大。

濱口は初回、先頭の茂木栄五郎を遊ゴロ失策で出塁を許してしまうが、得意の牽制で茂木を刺す。味方のミスを帳消しにした。3回、5回には安打と四球で1点ずつを失ったが、慌てずに最少失点で乗り切った。

この日は5回を投げて3安打4奪三振4四死球2失点と、前回同様制球に苦しんだ場面もあったが大崩れせずに試合を作ってみせた。アレックス・ラミレス監督も「すごく高い野球センスを持っています。例えばランナーがいたときのピッチングで、クイックも非常に技術が高い」と話すなど、評価を高めたようだ。

「ハマのハマちゃん」が持前のセンスで開幕ローテ入りへグッと近づいた。

DeNA・梶谷がフリー打撃再開!25日西武戦から復帰へ

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事