掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク・バンデンハークが来日!「次回のWBCにも出たい」と意欲を燃やす

3月23日、ソフトバンクホークスのバンデンハークが第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)から帰国し、福岡空港に降り立った。

準決勝では無念の降板も

アメリカの優勝で幕を閉じたWBCだが、バンデンハークは今大会3試合に登板。
1次ラウンドの韓国戦では4回無失点で勝利投手に輝いたが、2次ラウンドの日本戦では3回5失点とノックアウト、準決勝のプエルトリコ戦では2回3失点と試合を作ることができなかった。
バンデンハークは気落ちすること無く「ベスト4まで行けたのは素晴らしいこと。チームワークが良かったよ。次回ももちろん出たい。国を背負って戦うのは特別なこと」と次回の代表入りも熱望した。

次回代表入りを果たすためにも、今シーズンはソフトバンクで結果を残さなくてはならない。
昨シーズンは夏場に約2ヶ月間の登録抹消があり一年を通じて戦うことができなかった。まずは一年間しっかりと戦っていきたい。

【オープン戦】ソフトバンクの中田賢一が7回2失点で開幕ローテーションへ猛アピール!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事