掲載日: 文章:Clipee運営局

【オープン戦】DeNAがロッテに大敗!開幕投手の石田が5回5失点3被弾と乱調

3月23日、横浜DeNAベイスターズは横浜スタジアムで千葉ロッテマリーンズとオープン戦を行い4-13と大敗した。DeNAは先発石田健大が5回5失点、後を受け継いだ熊原健人も3回6失点とピリッとせず開幕に向け不安を残す試合となった。

石田は開幕に不安が残る3被弾

開幕投手が内定している石田はオープン戦最後の登板。初回は無失点に抑えたが2回にロッテの新外国人マット・ダフィーに一発を浴びてしまう。3回は三者凡退に抑えたものの、4回に鈴木大地、中村奨悟にそれぞれ2点本塁打を打たれこの回4失点。結局、この日の石田は5回5失点、被安打7、3被弾の投球内容に終わった。この時期にアレックス・ラミレス監督が開幕投手を変更することはないだろうが、ピリッとしない内容にどう反応するだろうか。今後の動向に注目したい

DeNA・ドラ1濵口が好投!ラミレス監督「すごく高い野球センス」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事